相続税申告・不動産登記など相続の相談は相続シェルパ名古屋まで!(税理士・司法書士等)

0120-01-4354

お問い合わせ

Column相続コラム

相続コラム

【名古屋の相続シェルパ:相続とは】

【相続(そうぞく)とは】

相続とは、死亡によって(※1)開始する特定の親族間(※2)の財産の移転(※3)のことをいいます。

例えば、亡くなった方が住んでいた自己所有の土地や建物について、その者のお子様や配偶者が対価関係なしに承継することができるという法律上の制度です。

近年では、死亡者数の増加や団塊世代の高齢化という背景から、相続という言葉も一般化しつつあります。

 

 

※1 … 自然死以外に、「失踪宣告」(しっそうせんこく)という制度(民法第30条)があり、法律上死亡したものと擬制される場合があります。

※2 … 親族には、生物学的な血の繋がりはもちろんのこと、養子縁組によるの「法定血族」も含まれます。民法上、①六親等内の血族、②配偶者、③三親等内の姻族を「親族」としています(民法第725条)。親族であっても、相続権を有する親族については限定されて法定されています(法定相続人:第887条、第889条、第890条など)

※3 … 財産には、プラスの財産だけではなく、借入金や損害賠償義務などのマイナスの財産も含まれます。また、賃貸借契約上の賃貸人の地位や連帯保証契約上の連帯保証人の地位についても承継されます。ただし、亡くなられた方の一身に専属したものについては、相続の対象にはなれません(亡くなった方が税理士であったとしても、相続人が税理士になれるわけではありません)。

 

【掲載日:2016年1月21日 文責:野村篤司(行政書士)】

お問い合わせ0120-01-4354

相続シェルパ

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5-3-6
(神谷ビル6F)

0120-01-4354

ご予約

相続税申告

不動産登記

相続のお客様総合窓口

  • 戸籍収集
  • 遺産分割
  • 不動産登記
  • 相続税申告
  • 銀行預金の解約
  • 遺品整理

6つの理由

  • 専門家による直接電話対応
  • 安心の専門家による直接対応
  • 精通した知識による断トツの経験数
  • 365日・年中無休 充実のサポート体制
  • 完全従量制によるリーズナブルな料金体系
  • 驚くほど充実のフルサービス

70の手続き

新着情報

コラム

Q&A

スタッフ紹介

Copyright (C) 相続シェルパ名古屋. All Rights Reserved.